うどん食べたい

ヴァイスシュヴァルツってカードゲームの事を中心に書いていきたいと思います。

【WS】アイドルマスターミリオンライブ 「咲くは浮世の君花火」

 アイドルマスターミリオンライブのブースターパックが発売されました。かなり人気のあるタイトルなようで、身内でも多くの人がデッキを組んでいます。多くのデッキが「新しい自分へ 田中琴葉」を採用したものですが、僕はひねくれているのであえて使わないデッキを考えようと思いました()

 そこで、カードリストを見ていて気になっていたのこのカード「咲くは浮世の君花火」を使おうと思いました。

f:id:enushisan:20190219102420p:plain

 「あなたのキャラすべてに、ソウルを+2」のクライマックスです。最近だとTD以外ではあまり刷られていない印象が強かったので、このCXコンボは珍しいなと思いデッキを考えてみました。

 それがこちら↓

f:id:enushisan:20190219102645p:plain

 「あなたのキャラすべてに、ソウルを+2」のCXを8枚採用しました。

 1周目の弱い山に大きな打点をぶつけてダメージレースで圧倒的な‘‘‘差’’’をつけることをコンセプトに、比較的アグロな感じで考えました。

 ソウルアイコンの書いてあるCXを採用することで、「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」の連パンも狙うことができます。

 

◎各カードの紹介

・みんなで一緒に!春日未来

f:id:enushisan:20190219103255p:plain

 最近流行のカードです。僕がWSで最も好きな効果のひとつでもあります。後列に置きたいキャラも攻撃に参加させることができるようになるので便利です。パワーも高めなので、レベル0帯のメインアタッカーとして使いやすいです。4枚採用。

 

・ふわもこ夢心地 望月杏奈

f:id:enushisan:20190219103536p:plain

 「みんなで一緒に!春日未来」と合わせて使うことで3lookを使いまわしつつ山札を削りながら手札の質を向上させることができます。レベル1のCXコンボが控え室のキャラを回収する効果なのでそれとも相性が良いです。

 

・おっとり癒し系 三浦あずさ

f:id:enushisan:20190219103748p:plain

 シフトを持っているので序盤のアタッカーの安定した供給が可能になります。自身がリバースした時に思い出に飛ぶ効果、ダメージがキャンセルされたらストックに飛ぶ効果をもっており、終盤の連パンの阻害要因である自身を山札に戻さないことができるのでとても相性が良いです(同じキャラなのでそれはそうか)。

 

・海まで一緒に 高坂海美

f:id:enushisan:20190219104101p:plain

 単レスト控え集中。中央のレベル0のキャラにパワーを+1000できます。「みんなで一緒に!春日未来」で倒せる相手が増えるので序盤の展開に役に立ちます。

 

・わくわく温泉郷 横山奈緒

f:id:enushisan:20190219104235p:plain

 控え落ち控えオカ研。自身のサルベージも可能です。手札を増やす手段は少ないので採用しました。とはいえ優先的に使うカードでもないので1枚でいいのかな、と考えています。

 

・カンペキ南国少女 我那覇響

f:id:enushisan:20190219104449p:plain

 アイマスにもフィレスが刷られました。やっぱりピンポイントでサーチできるカードは便利です。とはいえフィレスなので1枚以上は必要ないでしょう。

 

・燃える努力家 高山紗代子

f:id:enushisan:20190219104616p:plain

 このデッキのメインカード。CXを張らなくても登場時効果でソウルを増やすことができます。28点通せば勝てるこのゲームでCXを置かずに大きいダメージを作れるのは、きっと強いはずです。CXコンボでダメージがキャンセルされたら控え室のキャラを回収できます。大きいダメージを通すかキャラ回収か。どちらでもおいしいです(バンドリのこころで良くね?とか言わないで)。終盤で大きいソウルを作り、サイドアタックをしながらホラーは苦手などを避けることも可能です。

 レベル3をめくってCXを張れば夢のソウル7です。ダメージが通れば相手のレベルを1つあげることができますよ()

 

・一緒に応援!福田のり子

f:id:enushisan:20190219104928p:plain

 このデッキはパワーよりソウルで押しいくデッキなので必然的に自分のキャラが帰ってこないです。なのでリソースが枯れます。しかし、このカードがあればストックをある程度確保しつつ、2コスト自身レストで控え室のキャラを1体回収できるので安定したアタッカーの供給が可能です。このカードが無ければこんなデッキは考えてません()右上にソウルアイコンが書いてあるので連パンにも役に立ちます。デッキのキーカードではあるものの1面だけ出せればいいので2枚のみ採用。

 

・大盛りスマイル 佐竹美奈子

f:id:enushisan:20190219105501p:plain

 「一緒に応援!福田のり子」と合わせることで相手キャラを倒しながら自身をストックに埋めることができます。このデッキはパワーが低いキャラが多く相手のキャラを倒せないことが想定されるので、このカードでしっかり処理して相手にリソースを使ってもらい2週目以降の相手の山の圧縮を少しでも崩したいと考えたので採用しました。自分のターン中はパワーが4000まで出るので、先上がりから置き相殺もしやすいと思います。

 

・デキルウエイトレス?双海真美

f:id:enushisan:20190219105831p:plain

 上のテキストは死んでます()。レベル1相殺と同様に相手のキャラを処理しないとダメージが通せなくなる可能性があるので採用。リゼロの早出しレムに居座られるのがめんどくさいので。早出し相殺が必要な対面があまり多く想定されないので1枚のみの採用。

 

・おねだりエンジェル 伊吹翼

f:id:enushisan:20190219110016p:plain

 SAOの2/2リズや早出しレベル3を破壊するための採用。何度も言いますが相手のキャラを極力破壊したいです。回収手段に乏しいので2投。

 

・波打ち際の女神 篠宮可憐

f:id:enushisan:20190219110147p:plain

 アラーム効果で上の2/1と合わせて14000まで出せます。また3000拳なのでこちらの早出しが13000まで出せます。アラーム効果でソウルを増やすのもこのデッキのコンセプトとあっています。

 

・確かな信頼 萩原雪穂

f:id:enushisan:20190219110553j:plain

 いわゆる榛名バーン。このデッキは大きなソウルで殴るデッキなので細かいダメージを作りにくいので便利です。また、早出し条件も緩いので使いやすいです。

 

・魅惑のプロポーション 三浦あずさ

f:id:enushisan:20190219110740p:plain

 パワー14000で殴れる連パン。ソウルアイコンをめくるだけというお手軽さ。連パンできるかどうかは運ゲーになりますが()。

 このデッキのレベル3のキャラの中で一番パワーがでる上にワンちゃん詰めることができるので便利です。

 

・大好きな時間 七尾百合子

f:id:enushisan:20190219111023p:plain

 登場時回復効果と登場時にデッキの一番上をめくりレベル0ならストックに埋めることができる効果をもってます。めくったカードが、レベル0→ストック+1、レベル1以上→紗代子のソウルパンプ確定、CX→集中確定1hit、というように他のカードとの相性が良いです。他に入れたい回復持ちがないので4枚。

 

・咲くは浮世の君花火

f:id:enushisan:20190219162756p:plain

 CXコンボ用のクライマックス。

 

・Angelic Parade♪

f:id:enushisan:20190219162841p:plain

 (ぶっちゃけた話、ソウル+2である必要はないです。扉でも電源でも風でもショットでも置きブでも何でもいいです)ソウル+2のCX8枚で相手にプレッシャーをかけます。

 

◎回し方

マリガン

 序盤に使えないカードは捨てます。「一緒に応援!福田のり子」とレベル0は残しておきたいです。CXは「咲くは浮世の君花火」ならキープしてもいいですが、「Angelic Parade♪」なら、序盤に使わなさそうなら捨ててもいいと思います。

 

レベル0

 一刀両断があれば3パンCX使用まで。一気に相手をレベル2まで上げてしまいましょう()。「ふわもこ夢心地 望月杏奈」で山を掘りつつ、1レベルのCXコンボでの回収対象を増やしましょう。

 

レベル1

 「一緒に応援!福田のり子」を後列に置くのが最優先です。

 「燃える努力家 高山紗代子」でデカいダメージをぶち込みましょう。CXコンボが使えるなら相手のデッキの動きにあわせてレベル2のキャラの回収をします。

 

レベル2

 ここでは相手の盤面を破壊しつつリソースを使わせたいです。早出しソウル減の対面なら積極的にCXを打っていき、そうでないなら無理にCXは打たずに確実にダメージを与えにいきたいです。

 

レベル3

 「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」の連パンの出番です。ソウルアイコンをめくって詰めましょう。また、「ホラーは苦手」のような防御札がある対面ではCXや「燃える努力家 高山紗代子」でソウルをつくりつつサイドアタックで打点調整をします。この時にCXが捲れないように祈りましょう。

 

◎その他採用候補

・干支スタイル 木下ひなた

f:id:enushisan:20190219112645p:plain

 山札の上から2枚を見れるので2枚目にソウルアイコンが書いてあれば、「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」を使いま連パンします。

 

・スポーティー少女 高坂海実 

f:id:enushisan:20190219112748p:plain

 早出しレベル3のパワーがインフレしたら採用候補になります。

 

 ・きらめく可能性 伊吹翼

f:id:enushisan:20190219112835p:plain

 レベル0が少なめなので割と手札に戻ってき易いかもしれません。

 

・サマースタイル 島原エレナ

f:id:enushisan:20190219112939p:plain

 レベル1相殺が効かないカードが増えてきたら採用したいです。

 

 ・はにかみウエディング 所恵美

f:id:enushisan:20190219113048p:plain

 色は合ってないものの、序盤のアタッカーの安定した供給に便利だと思います。

 

・いたずら双子 妹☆ 双海亜美

f:id:enushisan:20190219113128p:plain

 高ソウルでゴリ押すコンセプトにあっています。手札をストックに埋める効果でリフレッシュする山にソウルアイコンの書いてないカードを戻さないようにしたり、手札の処理できないCXをストックに埋めて処理するなど、いろいろできそうです。

 

・あふれる才能 星井美希

f:id:enushisan:20190219113309p:plain

 レベル2以上が以外と多いので、下の効果で場持ちが良さそう

 

◎まとめ

 高ソウルでごり押したいチンパンジーなりに頭を使って考えてみたものの、かなりネタ要素が強いと思われるかもしれません()。安いカードが多いので、ミリオンを持っている人で琴葉に飽きた人、高ソウルでダメージを通して気持ちよくなりたい人、是非是非試してみて下さい。

 

f:id:enushisan:20190219171707j:plain

  …言うても琴葉の方が強そう!w

 

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

 

【雑記】あったかいものが食べたくなる季節ですね。

 久しぶりの更新です。WGP金沢地区はトリオで2-2予選没でした。やっぱり直前までデッキが決まらなかったのはマズかったですね…。デッキを増やしすぎたり借りすぎたりするのは良くないな、と反省しつつ。

 

 12月になりました。早いですね。もう2018年も終わりですよ。ヤバいよ。

 寒いとラーメンとか食べたくなるよなー。

f:id:enushisan:20181209132756j:plain

 

このマクロスFのカード、「娘娘ラーメン」のイラスト見るたびにラーメン食べたい欲が高まる。イラストのクオリティ高すぎなんだよなぁ…。

 

f:id:enushisan:20181209133214j:plain

ラーメンっていって思い浮かぶキャラといえば、LLの星空凛フレーバーテキスト読む限り料理上手ではなさそう…。まあ、可愛い子に料理を作ってもらえるなら多少はね?

 

料理とか食べ物系のイラストが多いタイトルで思いつくのはCharlotteです。

f:id:enushisan:20181209133622j:plainf:id:enushisan:20181209133849j:plain

 

ピザソースオムライス…美味しいのか…?

 

あったかいものどうぞ、というフレーズで思いつくアニメはシンフォギア

f:id:enushisan:20181209134649j:plain

調理途中ですが()。調理実習のシーンのヤツですね。

 女の子に料理作ってもらいたい…(泣)

 

 

12月になり気温も一気に下がって寒い日が続きますが体に気を付けつつ、あったかいものを食べて頑張っていきたましょう!

WGP仙台地区、岡山地区に出る人達、頑張ってください!

 

 

f:id:enushisan:20181209135357j:plain

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

【WS】STEINS;GATE 赤緑青デッキ

おはようございます。本日10/26に発売されたSTEINS;GATEのデッキをば紹介したいと思います。

 

f:id:enushisan:20181026090100p:plain

ストブ扉です。緑の経験を使います。

 

・各カード紹介(画像は省略)

 

レベル0

・”バイト戦士”阿万音 鈴羽

 最近よく見る、相手のドローフェイズ開始時にデッキトップをみてレベル1以上なら手にもどる奴。緑の置きブを使うので緑のアタッカーが欲しかった。ただそれだけ。なんだかんだレベル0が15枚なので手にもどりやすそう?

 

・”スーパーハカー”橋田 至

 アイマスにもかつてこんなカードがありましたよね…。朝の挨拶互換とカメラ互換をクロックから拾えるのが優秀。

 

・”重度の携帯依存症”桐生 萌郁

 パワー3000まで出せるフィレス。アタッカーとしての採用なので3枚。

 

・”天才少女のメランコリィ”牧瀬 紅莉栖

 単レスト集中。1連動がストブなので単レスト集中を複数回使って手札を増やしたい。

 

・”秘めた想い"漆原 ルカ

 山札の上の確認とCX使用時手札にもどってキャラ1体に往復パワー+1000。レベル3の”FBトM4の関係”桐生 萌郁と相性が良さそう。

 

・”だが、男だ”漆原 ルカ

 立ち集中。山から持ってこれるのが優秀。

 

・”ラボメンの証”椎名 まゆり

 収録中。1枚はあると便利。他に効果を持ってないので1枚でいいと思います。

 

レベル1

・”笑顔に隠された想い”阿万音 鈴羽

 1連動。経験で常時6000出るのは優秀。

 

・”未来から来た戦士”阿万音 鈴羽

 上のカードと同じ経験条件達成で1/0 2500の助太刀。かなり強くないですか?

 

・目を見て混ぜ混ぜ

 朝の挨拶。最近は何かしら相手の山札に干渉できるカードが無いとツライ場面も多いので採用。応援で拾えるのが良い。

 

・IBM5100

 カメラ互換。レベル3の”タイムトラベラー”阿万音 鈴羽の早出し条件。早出し後に応援でクロックから拾う動きができますね。

 

レベル2

・”ジョン・タイターの正体”阿万音 鈴羽

 ジョン・タイターといえば昔ネットの掲示板で話題になった未来から来たという人ですね。色んな予言を残していってそれが結構当たっているとかなんとか。2/1でソウル2・早出し可能・パワー8500まで出るってバグカードか?早出し条件的にも2枚くらいでいいと思います。

 

・”禁断の秘奥義”フェイリス・ニャンニャン

 3500助太刀。上のカードと合わせるとパワー12000まで出るのでかなり盤面制圧できそうですね。

 

・”オカリンの人質”椎名 まゆり

 普通に美夏互換。特に言うことはないです。友希那を避けましょう()

 

・”料理のお手伝い”椎名 まゆり

 ランサー。ボトム送りは強い。

 

レベル3

・”FBトM4の関係”桐生 萌郁

 回復に詰め効果がついているカード。このデッキだとCXと朝の挨拶以外ならバーンダメージを飛ばせます。

 

・”タイムトラベラー”阿万音 鈴羽

 経験条件なので仕方なく4投。パワー11000まで出せる早出しなので悪くはないと思います。3lookがついているのも個人的に好き。

 

・”かけがえのない存在”椎名 まゆり

 2000応援と登場時回復効果付き。思い出送りがついていればもっとよかった。

 

CX

・Cycling

 1連動。

 

・扉アイコン

 レベル3の連動の形而下のネクローシスの方が”特別な存在”牧瀬 紅莉栖があると相手に思わせられそう。

 

良ければ組んでみてください。

【雑記】Re:ゼロから始める異世界生活 の劇場OVAを観ました。

 こんにちは。台風が近づいてますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。先週も台風が来たのに今週も来るとは…。10/6~10/8は3連休ですけど不要な外出は控えておとなしくしていた方がよさそうですね。

 

 さて、そんな中10/6(土)からRe:ゼロから始める異世界生活OVAが劇場公開されたということで、さっそく観に行ってきました(ちなみに僕はリゼロはアニメを見たはずなのにWSの知識ぐらいしか頭に残ってませんでしたが)。映画のレヴューを書くのは初めてなので過度なネタバレにならないように、以前映画館でもらったチラシの情報+αと感想を述べる程度でとどめたいと思います。頑張ります。

 

f:id:enushisan:20181006204207p:plain

 

◎あらすじ

 時系列的にはアニメの前半部分が終わったあたりだと思います。

 エミリアとのデートのためにコースの下見をしていた時に村の子供たちの「秘密の場所」を案内され、デートでそこに行こうと決めるスバル。デートを翌日に控えた日の朝、異様に肌寒いことに気づく。エミリアは何かを知っているのか挙動不審な様子…。

 これ以上言うと話のネタバレになっちゃうのであんまり言えないのですが、この異様に寒い原因を探りなんとかしようとして……という流れの話です(本編が60分くらいしかないのでこのくらいしか言えない。これでもかなりネタバレしてるかもしれないです)。

 

◎感想

・レムがスバルを慕いすぎ

 ことあるごとにスバルの意見に賛同するレム。可愛い。スバルを慕いすぎるあまりポンコツになっているレム。良き良き。

・パックがかわいい

 改めてパックを見ると可愛いですね。WS的には返し8000レベル2のうざいヤツに思うんですけど() 

・そういえばパックって大精霊でしたね、って思いだす

 パックがめっちゃ強い精霊だってことを節々で思い知らされました。

・EMT!(エミリアたんマジ天使!)

 (オタク特有のEMT) エミリアが可愛いって思わされるシーンがかなり多いです(そりゃメインヒロインだからね)。個人的には特に可愛いって思ったのは最後の方の晩餐のシーンですね。

・百合勢歓喜

 上記のエミリアの最後の方の可愛いシーンにかぶりますが、正しくはエミリアとレムが可愛いって感じです。そのシーンを見た瞬間に、「観に言ってよかった…」って」なりました(笑)

・ラムの意外な一面…?

 あんまりアニメでのキャラの印象が残っていなかったので、割と完全無欠なイメージがあったんですけど、意外(?)な弱点が見れました。

・ペトラも可愛い

 ロリコンじゃないよ。でも、かわいいって思った。

 

 総じて、頬が緩むようなほほえましいシーンが多く、平穏な日常のヒトこまって感じでした。一方でラストではこれからの暗い展開への暗示があり、続きが気になりました。

f:id:enushisan:20181006210542p:plain

 

 この記事を読んでほんの少しでも観ようかな、という気になっていただければ幸いです。下に上映劇場の一覧のリンクを張っておくので、気になった方は今すぐ調べて観に行ってみてください。

www.kadokawa-pictures.jp

 

 それではまた、次の記事でお会いしましょう。

 

 WSにも追加で刷られてほしいなぁ。リゼロ組んでないけど。

 

 

 

【WS】第1回WS石川CSの振り返りと使用デッキについて

 9月23日(日)に行われた第1回WS石川CSに参加してきましたので、振り返って反省しようと思います。CSってものに参加するのが初めてだったので何とも言えない緊張感がありました。WGPの地区と違って知ってる人が多いのもあると思います。

 今回、所持しているデッキの内どれを使うか直前まで悩んでいたのですが、直近1週間に回していた電源扉のSAOを使用することにしました。使い始めて1週間なので不安ではあったもののそれ以外のデッキの回し方がよくわからなくなっていたので仕方ないな、って感じです(^^;

 

 こんなデッキ↓を使用していました。

f:id:enushisan:20180924152701j:plain

 

◎各試合の振り返り

1回戦

vsデレマス(蘭子グスタ)

身内戦でした。相手1-5までダメージがするするとおっていった上にTP凛なども早出しされなかったので面取りでもしっかり優位に立てた感じがします。勝ち。

 

2回戦

vsアイマス(ストブ扉)

デレマスの次はアイマスかー。デレマスもアイマスも使用者1人なのに当たるとは…。素前の処理を早めにできるかが勝負のカギだなーと思っていたら2/2リズが控えに2枚落ちたのでレベル1になってから2ターン連続でスタンバイを打って2/2リズを2面立てて盤面制圧できました。いつもの光景を打たれて残5枚の山でキャンセルを2回したりでダメージでも優位に立てたのは大きかったと思います。レベル3の扉連動も使われずそのまま勝ち。

 

3回戦

vsバンドリ(蔵モカ)

1周目の山からキャンセルがめちゃくちゃ強くてだいたいピタキャンで0-6リフできてしまいました。盤面もしっかり優位に立てた上に相手にCXを打たれなかったのでダメージ差が7点分くらい開きモカ連動も被害少なめに抑えることができました。この試合も光景を打たれたんですがまた残6くらいの山で2キャンしたような気がします。勝ち。

 

4回戦

vsバンドリ(蔵有咲)

正直、蔵有咲にどうやって勝てばいいのか思いつきませんでした。1/0りみのテキストで有咲が動くので全然処理できず盤面を制圧されてしまいました。門連動もこの試合の間に5回くらい打たれたので全然ダメージを入れられずそのまま死亡。負け。

 

5回戦

vsRewrite(静ルチア」

ソウル減に負けた後にまたソウル減。精神的につらかった。ただ小鳥が出てこなかった上に序盤で相手のCXがそこそこ見えていたのでダメージを押し込めました。小鳥耐久ではなく静流多面で詰める択を相手は選んだので盾による抵抗をしてしっかり防御、そのまま静流を処理し勝ち。この試合も光景を打たれたのですがまた残8くらいの山で2キャンしました。

 

予選4-1で抽選に通ったので決勝トーナメントへ進出できました。

 

決勝1回戦

vsバンドリ(ハロハピモカ)

初パンCX嚙みを3ターン連続でやってしまいストックが溜まらず山のCXも消えてしまったところに4点とかのでかい打点が通ってかなりきつい試合になりました。それでもダメージレースでほぼ互角なところまで追い上げました。盤面をとるか細かいダメージを刻んでいくか悩んで盤面をとることを選びソウル2のキャラでダイレクトアタック3点とか4点とか言いまくってだいたいピタキャンされてました() ハロハピみたいに盤面で勝負しないデッキとの対面ならダメージを細かく入れる方を選ぶべきだったかなーと思います。最後は平パンで死亡。負け。

 

初のCSはベスト8で終わりました。使い始めて1週間のデッキを使ったにしては上出来なのではないかと思います。

 

◎反省点・今後の課題

・初パンでCXでをかんだ時の動き方。特に一刀両断を出している時3パンするか否か。

・最後の細かい詰め。盤面を放棄して小さい点数を狙うタイミング。どのターンに勝負をかけるか見極めること。

・手札の質。特に扉回収など。次のターン以降の展開を読む力をつける。特に盤面で不利になりそうな対面(例:蔵有咲など)

・相手のデッキの情報を仕入れること。対面経験の不足は情報を得て補う。

 

こんなところですかね。まあ、これからさらに回してみてSAOというデッキへの理解を深めていきたいと思います。

 

僕のお気に入りカード↓

f:id:enushisan:20180924155832p:plainf:id:enushisan:20180924155853p:plain

 

 

【WS】ダリフラ初見 黄色軸デッキ

 ダリフラのブースターが出たのでデッキを考えました。例のごとくカードリストを全部見てないので参考程度に見ていただければと思います。黄色軸のデッキです。

f:id:enushisan:20180921114533j:plain

速攻で勝負を決めるデッキにしたかったので、非常に頭の悪そうなデッキになりました。

 

各カードの紹介です

 

・甘いもの好き ゼロツ―

f:id:enushisan:20180921114713j:plain

いわゆる一刀両断。このテキストめっちゃ好きです。レベル0から3パンしていくことで相手に圧をかけていきます。

 

・フランクス博士

f:id:enushisan:20180921114918j:plain

面倒なカードはこれで処理します。後列も触れるのが良いですね。

 

・アルジェンティア

f:id:enushisan:20180921115346j:plain

使てみたいカードの1枚。対応CX持ってこれるのが強いと思います。合体元を入れることでこのカードで詰めたいときに容易にアクセスできるので合体して使いたいです。パワーが少し低いもののリバース要求してないのがえ偉いと思います。 レベル2から出して連パンして相手を一気にレベル3まで押し上げてから、下に紹介するカードで詰めよう、って発想からデッキを考えました。

 

・天真爛漫 ミク

f:id:enushisan:20180921115745j:plain

使ってみたいカードその2。連パンがだめなら相手の山の圧縮を崩して平パンで詰める!出たターン以降ただの10000のバニラですが、こいつを出したターンにはゲームを終わらせる予定なので(?)なんの問題もないはず…。相手の山に干渉できるのはいいと思います。

 

・幼馴染の少女 イチゴ

f:id:enushisan:20180921120049j:plain

回復より1点バーンのカードってことで採用。ただそれだけ。

 

●まとめ●

緑と青のカードは全然見てないんですけど、Rewriteごっこができると聞いたので面白そうだなあと思いました。

https://www.amazon.co.jp/ブシロード-BUSHIROAD-ヴァイスシュヴァルツ-ブースターパック-ダーリン・イン・ザ・フランキス/dp/B07FD4D5ZF/ref=sr_1_1?s=hobby&ie=UTF8&qid=1537499232&sr=1-1&keywords=WS+%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%A9

 

 

 

 

【WS】ViVid Strike! デッキが全然まとまらない件

 はいどーも皆さんこんにちはーーーーーーーーーーーーー!!

 せぷてんばあ。9月ですよ。相変わらずあつい。しかも台風も来るって。

 

 ViVid Strike!のデッキが全然決まらないので今まで使ってみたのをまとめて振り返りなどの型を使うか考えたいと思います。

アドバイス欲しいのでコメントなりTwitterなりで意見ください。お願いします。

 

・宝扉

f:id:enushisan:20180903201316j:plain

 2017年のWGPで使ったデッキです。2/1セットめっちゃ強いなって思いました。ただ、手札が高レベルキャラでいっぱいになって事故ることが多くて困りました。デッキを所持してから1ケ月だったので全然練習が足りなかったなと。2回戦の先行1ターン目に0相殺で攻撃したらCXを2枚落としたのがトラウマ。

 

・宝扉

f:id:enushisan:20180903200916j:plain

 2/1セットでめっちゃ事故ってから1/1で面取りしようと思ってこんな構築になりました。レベル1で宝連動を打てなくてもどうにかなるので悪くはなかったが、1/1以外のキャラが毎ターン死んでいくので手札が維持できずレベル3ヴィヴィオが多面できないのでやめました。

 

・8宝

f:id:enushisan:20180903202001j:plain

 あんまりやりたくはなかったもののBCF博多だったかでトリオ4位のチームに8宝のビビストのレシピが載っていたのでそれを参考にしながら組んでみたやつです。宝が暴れたり赤が少なすぎて色発生がしんどいなど使っててめちゃくちゃストレスが溜まったのでやめましたが、詰めが非常に強力だったので気が向いたら使いなおしたいです。

 

・起きブ扉

f:id:enushisan:20180903202516j:plain

 現状使っているのがこれ☝。レベル3ヴィヴィオを多面するためにはストックが欲しい、ってことでTDの置きブ連動を採用。手札は一瞬キツくなるものの2/1セットを使えば帰ってくるのであんまり不便は感じないです。宝と違って手札がCXであふれることもなくかなりストレスが少なく回せます。ただ、レベル0で何を採用するかでかなり悩んでいるので色々試してみているところです。

 

●まとめ

 どんなデッキにするにしろ採用するカードでめっちゃ悩むんですよね~。強いカードが多くて。8宝は確かに主流(?)な型だとおもいます。ですが、もともと魔法少女リリカルなのはViVidのオタクなので「誰よりも優秀な目 ヴィヴィオ」を使いたい。となると扉かな~、やっぱり。

f:id:enushisan:20180903203527j:plain