うどん食べたい

ヴァイスシュヴァルツってカードゲームの事を中心に書いていきたいと思います。

【WS】「アラーム」という能力についての

 

 最近暑いですね。熱中症には気を付けてください。

 

f:id:enushisan:20190801165613j:plain

 

 

 

 2017年末に出たバンドリのブースター以降、アラームの能力を持ったキャラが収録されているタイトルがまた多くなったような気がします。

 

 バンドリのデッキを考えていると何気なく採用していることもあるかと思いますが、改めて考えてみると便利な能力だと思います。今回はそんな感じのお話です。

 

〇アラームのいいところ

 「【永】 アラーム このカードがクロックの1番上にあるなら、~」という形で表記される能力。
 

 クロックフェイズに普通のカードを置いても「1ダメージ受けて2枚引いた」状態になります。しかし、アラームの効果をもつカードを置くことで、「1ダメージ受けて2枚引いたらついでの恩恵をうけることができる」状態になります。

 舞台枠を圧迫せずに追加の恩恵を受けることができるアラームの能力は、無駄がなく便利なものだと言えます。

 

〇最近のアラーム

 アラームの能力だけを持つのなら、場に出したらパワーの低いバニラカードという扱いになるので腐る場面の方が多いです。しかし、最近のアラーム持ちのキャラはそれに加えて普通に使いそうな能力を持っているため、2重の役割を持たせられます。デッキの枠を圧迫することなく複数のカードを入れているような感覚…デュエマのツインパクトカードみたいですね。

f:id:enushisan:20190801171402j:plain

 

 

 

 いくつか具体例を挙げてみます。

 

 

 

 (例1)”はいっ、プレゼント♪”上原 ひまり

f:id:enushisan:20190801171624j:plain

 早出し相殺の能力とアラームを持っています。早出し相殺の能力は昨今のスタンバイや合体などの早出しの流行をうけて採用されやすいカードです。しかし、相手がレベル2でレベル3のキャラを出している時以外に出番がないため、それ以外のタイミングではデッキ内に使えないカードが1枚入っていることになります。終盤などでは最も引きたくないカードの1枚ですね。

 ところがこのカードにはアラームで1ストックを増やせる能力がついています。自分がレベル2になるまで、またはレベル3に入ってからはアラームによってストックを増やし終盤の詰めのために役に立てます。この能力自体はクロックにカード置ける状況なら、まず弱いことは無いと思います。

 特定状況下で強い早出し相殺とだいたいいつでも強いストックブーストの2つの能力でゲームの序盤から終盤まで使える便利なカードです。

 

 

 

(例2)もぐもぐ パック

f:id:enushisan:20190801172804p:plain

 いわゆるオカケン互換です。この能力は序盤でこそ強いものの終盤になるとなかなか使われない印象があります。そんなカードにアラームがついていること自体も便利なのですが、このカードはさらにクロックにあることであるキャラの早出し条件にもなります。

f:id:enushisan:20190801173057j:plain

 もともとクロックに置きたいキャラに、クロックにあることで発揮できるアラームがついているのは無駄がなくて綺麗だな、と思います。

 

 

 

〇まとめ

 要するに、最近のアラームは場に出してもクロックに置いても強い上に早出し条件にもなってたりするので、すごく便利なカードだなあ、ってことです。

 

 

 

 

そんなアラームと相性のよいカード、「花園たえ」を使ったバンドリのデッキレシピについて、以前記事を書いているのでそちらも是非見ていただけるとありがたいです。

enushisan.hatenablog.com

 

 f:id:enushisan:20190801174110j:plainf:id:enushisan:20190801174203j:plain

 

  

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

 

【WS】~徒然カード語り その1~ 「IM/SE04-13 桜井夢子」

 7月18日(木)の戦略発表で新たなタイトルの参戦も決まり、喜んでいる方も多々いるかと思います。が今回はそれとは関係のないお話です。

 今回からカードリストを眺めていて面白そうな使い方ができそうだと思ったカードについて徒然なるままに書き連ねていく(予定の)「~徒然カード語り~」シリーズを不定期ながらやっていこうかと思います。

 第1回目の今回は、〔THE IDOLM@STER Dearly Sters〕のエクストラブースターで登場したカード、「桜井夢子」について書いていきます。けっこう昔のカードなので「いまさらそれを言うか」みたいな内容を書いているかもしれませんが、見ていただければ幸いです。

 

 

〇カード紹介

 

IM/SE04-13 桜井 夢子

f:id:enushisan:20190718100439j:plain

レベル 2 コスト 1 緑

パワー 8000 ソウル 1 特徴 《音楽》

【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは相手のストックの上から1枚を、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは相手の控え室のカードを1枚選び、ストック置場に置く。

 

 所謂「黒井社長」互換的な能力を持っています。登場時の効果である黒井社長と違って、起動効果を使うだけで能力を発動するので出し直す手間をかけなくていいので便利です。

f:id:enushisan:20190718101159j:plain

 主に相手のクライマックスをストックに埋め込む使い方が多い気がします。普通に使うと次の相手のターンにストックから落されてしまうので、リフレッシュ前に効果を使って相手の山のキャンセル率を下げましょう。
 レベル0の後攻で相手のストックをいきなりクライマックスに変えるとレベル0からストックの使用を半ば強制できます。ストックを使う予定のなかった相手からしたら、かなりめんどくさいです。  ただし、一度に複数枚の効果を使っても相手のストックの一番上が入れ替わり続けるだけなので意味がないです。

 

 

〇相性の良さそうなカード紹介

 ネオスタンダード構築「THE IDOLM@STER」での、相性の良さそうなカードの紹介です。  

 

・「M@STERS OF IDOL WORLD!! 雪歩」 

f:id:enushisan:20190718102547j:plain

 「助太刀」は起動効果なので桜井夢子の効果を誘発することができます。もちろんそれも相性がよいのですが、重要なのはもう一つの早出しメタの効果です。相手の早出しキャラをストックに埋めることができます。

 「助太刀」の能力を使った上に相手の早出しキャラを処理しようとする場合、桜井夢子とこのカードの自動効果の処理が同じタイミングで発生します。自動効果が同時タイミングで複数発動している場合、好きな順序で処理できた(はず)なので、もし「桜井 夢子」が2面いる状態でこの能力を使用した場合…

  1. 「助太刀」使用。この時、「桜井夢子 A」と「桜井夢子 B」、「M@STERS OF IDOL WORLD!! 雪歩 」の自動効果の処理が待機します。
  2. 「桜井夢子 A」の自動効果を使用し、相手の控え室のCX1枚をストックに埋めます。
  3. 「M@STERS OF IDOL WORLD!! 雪歩 」の自動効果を使用し、相手の早出しキャラをストックに埋めます。
  4. 「桜井夢子 B」の効果を使い、ストックに埋めた早出しキャラを吐き出し2枚目のCXをストックに埋めます。

…というように、相手のCXを2枚ストックに埋めながら早出しキャラを処理できます。まるで強そう。コストもそこまで重くないことや、IMでも使えるスタンバイアイコンのCXが登場したので、実用的な気がします。まあ、ここまでうまく使わせてもらえる気はしませんが()

 

 

・「朝の挨拶」&「961プロの刺客ジュピター」

f:id:enushisan:20190718104138j:plainf:id:enushisan:20190718104203j:plain 

 相手のストックにCXを埋めた後、すぐにこれらのカードを使うことでストックに埋めたCXを山札にもどさせないでリフレッシュさせることができ、キャンセル率を下げることが可能です。「朝の挨拶」では自分の山札も回復させることができるので一石二鳥ですね。「961プロの刺客ジュピター」は色が緑で共通しているので難なく入れられそうです。

 

 

〇「いつもの光景」

f:id:enushisan:20190718104901j:plain

  いまさら言うまでもない強カード。緑色で共通しているので難なく組み合わせられそうです。

 LLのデッキで光景+黒井社長+逆圧縮の3段コンボを活用されることがありますが、上述したカード達と合わせて使うことで似たようなことができます。

 

 ※「いつもの光景」や「朝の挨拶」と併用する場合は、別のカードで起動効果を使う必要があります。

 

 

〇夢をあきらめない涼

f:id:enushisan:20190720102436j:plain

 某カードショップのブログ記事に、これらのカードを使ったデッキのレシピが掲載されていたのを思い出したので一応載っけておきます。上記のカード全てとコレを使って相手の山札に全然CXが無い状態を作り出し一気にダメージを与えてしまおう、というコンセプトのデッキです。対応CXが宝なのもこの能力と相性がよさそうです。スタンバイアイコンのCXの登場により比較的少ないコストでコンボを行うことができると思います。

 

 

〇まとめ

 アイドルマスターというタイトルのカードプールで思いつく相性の良さそうなカードはこんな感じです。

 ネオスタンダード構築にこだわらないなら、例えばLSSの「”輝きを目指して” 黒澤ルビィ」の助太刀を使った際に、控え室のCXをストックに埋めながら相手の山を破壊しリフレッシュさせる、などですかね。

f:id:enushisan:20180202171154j:plain

 相性の良いカードは色々あると思うので興味があれば是非調べてみてください。

 

 

〇最後に

 今後はマイナーカードだけでなく、よく使われるカードの上手い使い方なんかも書いていければいいかなァ、なんて考えています。

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  

 

 

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

 

 

【WS】レベル0のアタッカー向けカード各種についての感想的な何か。

 WSのデッキを考える際に、レベル0のアタッカーとしてどのようなカードどのくらいを採用するか、について一番なやみます。序盤で攻撃できなければストックを積むことができないので後半の動きで選択肢がかなり少なくなるということは言わずもがな、序盤から終盤までなるべく役割を持てるカードの方が上から引いてきたときにイラつかなくて済みます(笑) それぞれの特性を抑えて自分のデッキや性格に合ったカードを採用したいものです。

 今回は個人的に抱いているレベル0アタッカーカードへの印象を述べていく回です。デッキ構築で行き詰まっている方などもし居れば参考にしていただければと思います。僕自身、深く考察できているわけではなく変なことを書いているかもしれないので、そこは許してください。

 

 今回述べるのはこれらのカードについてです。

  • バニラ
  • 移動(純移動、黒子移動)
  • 拳移動
  • 楓移動(中央移動+ストック2枚以下でパワーパンプ)
  • アルミン移動(中央移動+手札5枚以上でパワーパンプ)
  • 仕事中 ジョー
  • その他

 

 では行きます。

 

〇各カードの紹介

・バニラ

f:id:enushisan:20190716112245j:plain

 特殊能力を持たないキャラカード。デメリットを持たないカードのなかでは永続的に安定して高いパワーが出せるカードなので改めて見るとなかなか使えるカードなのでは?と思います。

 それに加えて、最近ではこれらのカードを使ってアドバンテージを稼げるようなカードが増えてきています。RZやSBYなどの1ストックを増やせる動きはかなり気に入っていますし、これらのタイトルがソウル減や強力な早出し回復キャラを有している点も相性がいいな、と思います。

f:id:enushisan:20190716112638j:plainf:id:enushisan:20190716112700j:plain

 ただ単体では、能力が無いので不利な状況を打破したり有利な状況に持って行くこともできないのでパワー3000であることが意味を成さなくなると途端に邪魔なカードになることが予想されます。

 

 

・移動

f:id:enushisan:20190716112949j:plain

 空いた枠に移動できるキャラ。パワーが2000と少し小さめではあるものの、相手が3面ともパワー2000以上で攻撃してこない限りは確実に生き残るキャラ。

 ゲーム序盤は手札消費を抑えながらアタッカーの確保ができ、終盤ではリバース要求の詰めをかわせます。しかし、自身のパワーが低いものが多いので相手のキャラを倒しにくく、上から引いても要らない局面が結構多い印象があります。盤面が埋まるとほとんど出番がなくなりますね。

 個人的には他のキャラがリバースした時にパワーを振れるカードと合わせたりしながら島風系のカードを避けつつ盤面に維持させる使い方がかなり好きです。

 

・拳移動

f:id:enushisan:20190716113615j:plain

 山札の上から1枚を控え室に落とし、それが特定のカードなら空いている枠に移動できるキャラです。

 よく見かける上手い使い方としては、CXを使ったターンに山札を1枚残して相手にターンを渡してアタックフェイズの初めに1枚落下してリフレッシュする 、というものです。CXを山札に戻しながらリフレッシュ後の山札でキャンセルを狙います。また、後述するジョー互換(相手のドローフェイズの初めに山札の上をめくりレベル1以上カードが見えたら手札に戻せるカード)で捲ったカードを控え室に落とす、という使い方もありますね。

 このように上手い使い方が色々あるのでかなり気に入ってる能力です(山札に残り1枚のCXを落として発狂することもありますがw)。

 

・楓移動

f:id:enushisan:20190716114602j:plain

  ストックが2枚以下の時にパワーが上がる、中央へ移動できる能力を持つものです。後述のアルミン移動と似ていますが、パワーの上がる条件が異なります。

 ストックが少ない時にパワーが高くなる能力なので生き残れば残るほど貯まったストックを使わないとパワーを維持できない、と考えてしまい個人的にはあまり積極的に採用しないカードの1つになっています。ずっと高パワーで維持しようという考え方があまり良くないのだとは思っていますが、こういう変なところで欲張ってしまう性格の人にはあまり向いていないカードなのかもしれないですね。移動能力だけを重視すべきなのでしょうかね?

 

 

・アルミン移動

f:id:enushisan:20190716114729j:plain

 前述の楓移動との違いは、パワーの上がる条件が手札の枚数というところです。ゲーム序盤は手札からあまりカードを出さないことが多いと思うので、そういう点では使いやすいカードだと考えます。

 

 よく見たら、アルミンの方が楓より初期値が小さいですね。

 

・ジョー

f:id:enushisan:20190716113827j:plain

  最近流行りのカードです。互換元のカード自体はかなり昔のタイトルのものですが。

 相手のドローフェイズの初めに山札の上をめくりレベル1以上カードが見えたら手札に戻せるカードです。

 移動と違って、舞台から完全にいなくなるので踏み返される心配も少ないのでより安定したアタッカーの確保ができます。ただ、レベル0を多めに入れていると手札にもどる確率が低くなってしまうので、成功させるためには構築がある程度影響されてしまう点が好きじゃないです。

 

・その他(パワー3500以上のもの)

f:id:enushisan:20190716150721j:plainf:id:enushisan:20190716151000j:plainf:id:enushisan:20190716151133j:plain

 非常招集とかひそひそ話とかオレンジビキニとか…いっぱいあるので調べてみてください(丸投げ)。

 個人的にはパワー4000のやつらが好きです。3500だと普通に踏まれて返ってこない印象があります。

 

 

〇まとめ

 僕はレベル0を17枚以上入れないと安心できないのでジョー互換の採用は無いです。

 

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

 

 

【WS】LSS ソウル減ダイヤ軸デッキ

 お久しぶりの更新です。

 今回はLSSのデッキ案を書きます。一応レシピも載せていますが、考えるの辞めた自分で組む気はないので誰か試してみてください的なアレです。

 

レシピ↓ 

f:id:enushisan:20190611110401p:plain

 

 

 ”私たちの輝き”黒澤ダイヤ

f:id:enushisan:20190612235507j:plain

 RZとかBDのソウル減より書いてあること弱そうですが、永続効果の「正面のキャラにソウル-1」というタイプのソウル減なので選ばれない奴らに強いです。

 

”捕獲体制”松浦果南

f:id:enushisan:20190612235829j:plain

ソウル減のパワーが低いのでこれで維持しながらトップチェック効果で対応CXを引きに行きます。

 

MIRAI TICKET"桜内梨子

f:id:enushisan:20190613000119j:plain

これで疑似アンコールを拾い続ける。

 

こんな感じの動きをしたいです。誰か試してください。

【WS】アイドルマスターミリオンライブ 「咲くは浮世の君花火」

 アイドルマスターミリオンライブのブースターパックが発売されました。かなり人気のあるタイトルなようで、身内でも多くの人がデッキを組んでいます。多くのデッキが「新しい自分へ 田中琴葉」を採用したものですが、僕はひねくれているのであえて使わないデッキを考えようと思いました()

 そこで、カードリストを見ていて気になっていたのこのカード「咲くは浮世の君花火」を使おうと思いました。

f:id:enushisan:20190219102420p:plain

 「あなたのキャラすべてに、ソウルを+2」のクライマックスです。最近だとTD以外ではあまり刷られていない印象が強かったので、このCXコンボは珍しいなと思いデッキを考えてみました。

 それがこちら↓

f:id:enushisan:20190219102645p:plain

 「あなたのキャラすべてに、ソウルを+2」のCXを8枚採用しました。

 1周目の弱い山に大きな打点をぶつけてダメージレースで圧倒的な‘‘‘差’’’をつけることをコンセプトに、比較的アグロな感じで考えました。

 ソウルアイコンの書いてあるCXを採用することで、「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」の連パンも狙うことができます。

 

◎各カードの紹介

・みんなで一緒に!春日未来

f:id:enushisan:20190219103255p:plain

 最近流行のカードです。僕がWSで最も好きな効果のひとつでもあります。後列に置きたいキャラも攻撃に参加させることができるようになるので便利です。パワーも高めなので、レベル0帯のメインアタッカーとして使いやすいです。4枚採用。

 

・ふわもこ夢心地 望月杏奈

f:id:enushisan:20190219103536p:plain

 「みんなで一緒に!春日未来」と合わせて使うことで3lookを使いまわしつつ山札を削りながら手札の質を向上させることができます。レベル1のCXコンボが控え室のキャラを回収する効果なのでそれとも相性が良いです。

 

・おっとり癒し系 三浦あずさ

f:id:enushisan:20190219103748p:plain

 シフトを持っているので序盤のアタッカーの安定した供給が可能になります。自身がリバースした時に思い出に飛ぶ効果、ダメージがキャンセルされたらストックに飛ぶ効果をもっており、終盤の連パンの阻害要因である自身を山札に戻さないことができるのでとても相性が良いです(同じキャラなのでそれはそうか)。

 

・海まで一緒に 高坂海美

f:id:enushisan:20190219104101p:plain

 単レスト控え集中。中央のレベル0のキャラにパワーを+1000できます。「みんなで一緒に!春日未来」で倒せる相手が増えるので序盤の展開に役に立ちます。

 

・わくわく温泉郷 横山奈緒

f:id:enushisan:20190219104235p:plain

 控え落ち控えオカ研。自身のサルベージも可能です。手札を増やす手段は少ないので採用しました。とはいえ優先的に使うカードでもないので1枚でいいのかな、と考えています。

 

・カンペキ南国少女 我那覇響

f:id:enushisan:20190219104449p:plain

 アイマスにもフィレスが刷られました。やっぱりピンポイントでサーチできるカードは便利です。とはいえフィレスなので1枚以上は必要ないでしょう。

 

・燃える努力家 高山紗代子

f:id:enushisan:20190219104616p:plain

 このデッキのメインカード。CXを張らなくても登場時効果でソウルを増やすことができます。28点通せば勝てるこのゲームでCXを置かずに大きいダメージを作れるのは、きっと強いはずです。CXコンボでダメージがキャンセルされたら控え室のキャラを回収できます。大きいダメージを通すかキャラ回収か。どちらでもおいしいです(バンドリのこころで良くね?とか言わないで)。終盤で大きいソウルを作り、サイドアタックをしながらホラーは苦手などを避けることも可能です。

 レベル3をめくってCXを張れば夢のソウル7です。ダメージが通れば相手のレベルを1つあげることができますよ()

 

・一緒に応援!福田のり子

f:id:enushisan:20190219104928p:plain

 このデッキはパワーよりソウルで押しいくデッキなので必然的に自分のキャラが帰ってこないです。なのでリソースが枯れます。しかし、このカードがあればストックをある程度確保しつつ、2コスト自身レストで控え室のキャラを1体回収できるので安定したアタッカーの供給が可能です。このカードが無ければこんなデッキは考えてません()右上にソウルアイコンが書いてあるので連パンにも役に立ちます。デッキのキーカードではあるものの1面だけ出せればいいので2枚のみ採用。

 

・大盛りスマイル 佐竹美奈子

f:id:enushisan:20190219105501p:plain

 「一緒に応援!福田のり子」と合わせることで相手キャラを倒しながら自身をストックに埋めることができます。このデッキはパワーが低いキャラが多く相手のキャラを倒せないことが想定されるので、このカードでしっかり処理して相手にリソースを使ってもらい2週目以降の相手の山の圧縮を少しでも崩したいと考えたので採用しました。自分のターン中はパワーが4000まで出るので、先上がりから置き相殺もしやすいと思います。

 

・デキルウエイトレス?双海真美

f:id:enushisan:20190219105831p:plain

 上のテキストは死んでます()。レベル1相殺と同様に相手のキャラを処理しないとダメージが通せなくなる可能性があるので採用。リゼロの早出しレムに居座られるのがめんどくさいので。早出し相殺が必要な対面があまり多く想定されないので1枚のみの採用。

 

・おねだりエンジェル 伊吹翼

f:id:enushisan:20190219110016p:plain

 SAOの2/2リズや早出しレベル3を破壊するための採用。何度も言いますが相手のキャラを極力破壊したいです。回収手段に乏しいので2投。

 

・波打ち際の女神 篠宮可憐

f:id:enushisan:20190219110147p:plain

 アラーム効果で上の2/1と合わせて14000まで出せます。また3000拳なのでこちらの早出しが13000まで出せます。アラーム効果でソウルを増やすのもこのデッキのコンセプトとあっています。

 

・確かな信頼 萩原雪穂

f:id:enushisan:20190219110553j:plain

 いわゆる榛名バーン。このデッキは大きなソウルで殴るデッキなので細かいダメージを作りにくいので便利です。また、早出し条件も緩いので使いやすいです。

 

・魅惑のプロポーション 三浦あずさ

f:id:enushisan:20190219110740p:plain

 パワー14000で殴れる連パン。ソウルアイコンをめくるだけというお手軽さ。連パンできるかどうかは運ゲーになりますが()。

 このデッキのレベル3のキャラの中で一番パワーがでる上にワンちゃん詰めることができるので便利です。

 

・大好きな時間 七尾百合子

f:id:enushisan:20190219111023p:plain

 登場時回復効果と登場時にデッキの一番上をめくりレベル0ならストックに埋めることができる効果をもってます。めくったカードが、レベル0→ストック+1、レベル1以上→紗代子のソウルパンプ確定、CX→集中確定1hit、というように他のカードとの相性が良いです。他に入れたい回復持ちがないので4枚。

 

・咲くは浮世の君花火

f:id:enushisan:20190219162756p:plain

 CXコンボ用のクライマックス。

 

・Angelic Parade♪

f:id:enushisan:20190219162841p:plain

 (ぶっちゃけた話、ソウル+2である必要はないです。扉でも電源でも風でもショットでも置きブでも何でもいいです)ソウル+2のCX8枚で相手にプレッシャーをかけます。

 

◎回し方

マリガン

 序盤に使えないカードは捨てます。「一緒に応援!福田のり子」とレベル0は残しておきたいです。CXは「咲くは浮世の君花火」ならキープしてもいいですが、「Angelic Parade♪」なら、序盤に使わなさそうなら捨ててもいいと思います。

 

レベル0

 一刀両断があれば3パンCX使用まで。一気に相手をレベル2まで上げてしまいましょう()。「ふわもこ夢心地 望月杏奈」で山を掘りつつ、1レベルのCXコンボでの回収対象を増やしましょう。

 

レベル1

 「一緒に応援!福田のり子」を後列に置くのが最優先です。

 「燃える努力家 高山紗代子」でデカいダメージをぶち込みましょう。CXコンボが使えるなら相手のデッキの動きにあわせてレベル2のキャラの回収をします。

 

レベル2

 ここでは相手の盤面を破壊しつつリソースを使わせたいです。早出しソウル減の対面なら積極的にCXを打っていき、そうでないなら無理にCXは打たずに確実にダメージを与えにいきたいです。

 

レベル3

 「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」の連パンの出番です。ソウルアイコンをめくって詰めましょう。また、「ホラーは苦手」のような防御札がある対面ではCXや「燃える努力家 高山紗代子」でソウルをつくりつつサイドアタックで打点調整をします。この時にCXが捲れないように祈りましょう。

 

◎その他採用候補

・干支スタイル 木下ひなた

f:id:enushisan:20190219112645p:plain

 山札の上から2枚を見れるので2枚目にソウルアイコンが書いてあれば、「魅惑のプロポーション 三浦あずさ」を使いま連パンします。

 

・スポーティー少女 高坂海実 

f:id:enushisan:20190219112748p:plain

 早出しレベル3のパワーがインフレしたら採用候補になります。

 

 ・きらめく可能性 伊吹翼

f:id:enushisan:20190219112835p:plain

 レベル0が少なめなので割と手札に戻ってき易いかもしれません。

 

・サマースタイル 島原エレナ

f:id:enushisan:20190219112939p:plain

 レベル1相殺が効かないカードが増えてきたら採用したいです。

 

 ・はにかみウエディング 所恵美

f:id:enushisan:20190219113048p:plain

 色は合ってないものの、序盤のアタッカーの安定した供給に便利だと思います。

 

・いたずら双子 妹☆ 双海亜美

f:id:enushisan:20190219113128p:plain

 高ソウルでゴリ押すコンセプトにあっています。手札をストックに埋める効果でリフレッシュする山にソウルアイコンの書いてないカードを戻さないようにしたり、手札の処理できないCXをストックに埋めて処理するなど、いろいろできそうです。

 

・あふれる才能 星井美希

f:id:enushisan:20190219113309p:plain

 レベル2以上が以外と多いので、下の効果で場持ちが良さそう

 

◎まとめ

 高ソウルでごり押したいチンパンジーなりに頭を使って考えてみたものの、かなりネタ要素が強いと思われるかもしれません()。安いカードが多いので、ミリオンを持っている人で琴葉に飽きた人、高ソウルでダメージを通して気持ちよくなりたい人、是非是非試してみて下さい。

 

f:id:enushisan:20190219171707j:plain

  …言うても琴葉の方が強そう!w

 

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

 

【雑記】あったかいものが食べたくなる季節ですね。

 久しぶりの更新です。WGP金沢地区はトリオで2-2予選没でした。やっぱり直前までデッキが決まらなかったのはマズかったですね…。デッキを増やしすぎたり借りすぎたりするのは良くないな、と反省しつつ。

 

 12月になりました。早いですね。もう2018年も終わりですよ。ヤバいよ。

 寒いとラーメンとか食べたくなるよなー。

f:id:enushisan:20181209132756j:plain

 

このマクロスFのカード、「娘娘ラーメン」のイラスト見るたびにラーメン食べたい欲が高まる。イラストのクオリティ高すぎなんだよなぁ…。

 

f:id:enushisan:20181209133214j:plain

ラーメンっていって思い浮かぶキャラといえば、LLの星空凛フレーバーテキスト読む限り料理上手ではなさそう…。まあ、可愛い子に料理を作ってもらえるなら多少はね?

 

料理とか食べ物系のイラストが多いタイトルで思いつくのはCharlotteです。

f:id:enushisan:20181209133622j:plainf:id:enushisan:20181209133849j:plain

 

ピザソースオムライス…美味しいのか…?

 

あったかいものどうぞ、というフレーズで思いつくアニメはシンフォギア

f:id:enushisan:20181209134649j:plain

調理途中ですが()。調理実習のシーンのヤツですね。

 女の子に料理作ってもらいたい…(泣)

 

 

12月になり気温も一気に下がって寒い日が続きますが体に気を付けつつ、あったかいものを食べて頑張っていきたましょう!

WGP仙台地区、岡山地区に出る人達、頑張ってください!

 

 

f:id:enushisan:20181209135357j:plain

 

[http://自宅すたじお 3rd project『リアルエロゲシチュエーション! H×3』応援中!:title]

【WS】STEINS;GATE 赤緑青デッキ

おはようございます。本日10/26に発売されたSTEINS;GATEのデッキをば紹介したいと思います。

 

f:id:enushisan:20181026090100p:plain

ストブ扉です。緑の経験を使います。

 

・各カード紹介(画像は省略)

 

レベル0

・”バイト戦士”阿万音 鈴羽

 最近よく見る、相手のドローフェイズ開始時にデッキトップをみてレベル1以上なら手にもどる奴。緑の置きブを使うので緑のアタッカーが欲しかった。ただそれだけ。なんだかんだレベル0が15枚なので手にもどりやすそう?

 

・”スーパーハカー”橋田 至

 アイマスにもかつてこんなカードがありましたよね…。朝の挨拶互換とカメラ互換をクロックから拾えるのが優秀。

 

・”重度の携帯依存症”桐生 萌郁

 パワー3000まで出せるフィレス。アタッカーとしての採用なので3枚。

 

・”天才少女のメランコリィ”牧瀬 紅莉栖

 単レスト集中。1連動がストブなので単レスト集中を複数回使って手札を増やしたい。

 

・”秘めた想い"漆原 ルカ

 山札の上の確認とCX使用時手札にもどってキャラ1体に往復パワー+1000。レベル3の”FBトM4の関係”桐生 萌郁と相性が良さそう。

 

・”だが、男だ”漆原 ルカ

 立ち集中。山から持ってこれるのが優秀。

 

・”ラボメンの証”椎名 まゆり

 収録中。1枚はあると便利。他に効果を持ってないので1枚でいいと思います。

 

レベル1

・”笑顔に隠された想い”阿万音 鈴羽

 1連動。経験で常時6000出るのは優秀。

 

・”未来から来た戦士”阿万音 鈴羽

 上のカードと同じ経験条件達成で1/0 2500の助太刀。かなり強くないですか?

 

・目を見て混ぜ混ぜ

 朝の挨拶。最近は何かしら相手の山札に干渉できるカードが無いとツライ場面も多いので採用。応援で拾えるのが良い。

 

・IBM5100

 カメラ互換。レベル3の”タイムトラベラー”阿万音 鈴羽の早出し条件。早出し後に応援でクロックから拾う動きができますね。

 

レベル2

・”ジョン・タイターの正体”阿万音 鈴羽

 ジョン・タイターといえば昔ネットの掲示板で話題になった未来から来たという人ですね。色んな予言を残していってそれが結構当たっているとかなんとか。2/1でソウル2・早出し可能・パワー8500まで出るってバグカードか?早出し条件的にも2枚くらいでいいと思います。

 

・”禁断の秘奥義”フェイリス・ニャンニャン

 3500助太刀。上のカードと合わせるとパワー12000まで出るのでかなり盤面制圧できそうですね。

 

・”オカリンの人質”椎名 まゆり

 普通に美夏互換。特に言うことはないです。友希那を避けましょう()

 

・”料理のお手伝い”椎名 まゆり

 ランサー。ボトム送りは強い。

 

レベル3

・”FBトM4の関係”桐生 萌郁

 回復に詰め効果がついているカード。このデッキだとCXと朝の挨拶以外ならバーンダメージを飛ばせます。

 

・”タイムトラベラー”阿万音 鈴羽

 経験条件なので仕方なく4投。パワー11000まで出せる早出しなので悪くはないと思います。3lookがついているのも個人的に好き。

 

・”かけがえのない存在”椎名 まゆり

 2000応援と登場時回復効果付き。思い出送りがついていればもっとよかった。

 

CX

・Cycling

 1連動。

 

・扉アイコン

 レベル3の連動の形而下のネクローシスの方が”特別な存在”牧瀬 紅莉栖があると相手に思わせられそう。

 

良ければ組んでみてください。