うどん食べたい

ヴァイスシュヴァルツってカードゲームの事を中心に書いていきたいと思います。

【WS】規制後のラブライブサンシャインを使ってみた

 

 規制後のラブライブ!サンシャイン!に関して前に記事を書きましたが,実際どうなんだろうかと気になっていたので,この間のショップ大会でデッキを借りて使ってみました。今回はその感想を簡単に書きます。

 ちなみに戦績は,1回戦:バンドリ(パスパレTD) 勝ち,2回戦:Re:ゼロ(本扉) 勝ち,3回戦:グレンラガン(ストブ扉) 負け,の2勝1敗でした。グレンラガンのパワーはなかなか超えられませんね。

 

f:id:enushisan:20180303114204j:plain

 前に記事を書いた時に載せたレシピといくつか異なりますけど,「”MIRAI TICKET”桜内 梨子」を選抜した赤青軸のデッキであるところは共通した部分ですね。

 

・山札の回転について

 山札を削る速度に関しては,予想通り遅くなりました.4lookの存在はかなり大きかったように思います。ただ、キャンセル率を考えながら中途半端な山札を作らなければある程度のダメージはコントロールできたのであまり気にしなくてもいいのかな、と個人的に思いました。(僕が山の進みが遅いデッキに慣れているからかもしれませんが)。逆にダメージが先行して先上がりし続ければ相手は”MIRAI TICKET"二年生組みを倒せなくなってリソースが減ることになる(ことが多そう)なので案外どうにかなりそう。

 

・”現実逃避””黒澤ダイヤ

f:id:enushisan:20180202165954j:plain

 規制前からそこそこよくつかわれていたと思いますが,、個人的には「ストックを消費することしかできないカード」って認識です。弱いカードとは言わないものの、移動と同じタイミングで出しにくかったり,手札交換はコストがそこそこ重いうえに限定的な効果なのが結構使いにくかった印象です。「”青空jumping Heart"黒澤ダイヤ」の方が個人的にはいいかな、と思いました。まあ、ここは好みの問題だとは思います。

f:id:enushisan:20180202165845j:plain

 

・”輝きを目指して”国木田 花丸

f:id:enushisan:20180303120203j:plain

 疑似アンコールです。なんだかんだあると便利かもしれないです。移動がコケても生き残れたのでつよいとおもいました。

 

・”MIRAI TICKET"渡辺曜

f:id:enushisan:20180202171817j:plain

 「”捕獲体制”松浦果南」が選抜にかかったことで山札の上が確認しにくくなった結果、かなり運要素が強くなり安定しない感じはあります。僕みたいにどれだけ頑張ってもレベル0かCXしかめくれない人はあんまり使うべきじゃないかもしれない。とは言え,3コストでパワー10,000overが2枚出てくるのは普通に強いので、バーン効果はおまけ程度でいい気がします。

 

・総評

 なんだかんだ言ってもレベル2で"MIRAI TICKET"2年生セットをそろえてしまえばどうにかなります。レベル0で山札の上を見ることができる「”君のこころは輝いてるかい?渡辺曜」などを入れることができるといいのかな、とは思います。

f:id:enushisan:20180303121357j:plain